伝えたい味ミートローフ/メンチカツ兼用レシピ

No.116

S4DSC_2315

こんにちは。今日は久しぶりに日本語のレシピブログです。(^o^)/

うちの主人はミートローフが大好きなんですけれど、今日ご紹介するこのレシピを愛用してよく作っています。簡単で、柔らかくて、お野菜もたっぷり、肉汁がじゅわーんと出てくるミートローフ。美味しいですよ!丸めて揚げればメンチカツにもなりますよ。アメリカのお料理本のレシピが基になっていますが、ノルウェーで手に入りやすい材料に少し変えています。

後記:2015年11月にカナダHuffpost Livingで「ミートローフレシピベスト28」のひとつに選んで頂きました。(^o^)

ーーーー
1.5L 容量 パウンド型1台分 5〜6人前

【材料】
牛ひき肉 500g
豚ひき肉 200g

A) パン粉 40g 卵1個  牛乳 125g

塩 こしょう ガーリックパウダー 各少々
ケチャップ 、ウスターソース 各大1

B) たまねぎ 100g、人参 50g、セロリ 80g 赤ピーマン 100g

サラダ油
【作り方】

ボールにA)のパン粉と牛乳を入れて浸し、卵を割りいれます。 よく混ぜて、パン粉に水分を吸い取らせ、冷蔵庫に入れておきます。結構ドロドロです。

S4DSC_1615

B)の野菜を微塵切りにして、 熱したフライパンにサラダ油をひき、軽く炒めます。火からおろして、よく冷まします。

牛豚のひき肉はよく冷やし、ボールに入れて軽くざっと混ぜます。 そこにA)とB)を入れて、全部がよく混ざりあうように混ぜます。 混ざったら、調味料を入れます。ケチャップが入ると粘りが出やすく なると思います。少し力を入れてこねます。

S4DSC_1619

メンチカツにする時は、100gずつに丸めて、小麦粉、卵、パン粉をつけて油で揚げます。

ミートローフにする時は、パウンド型に少しずつ空気を押し出しながら詰めていきます。 この材料の量で1.5L容量のパウンド型にちょうどきちんと入ります。

S4DSC_1624

真ん中が持ち上がって焼けるので、真ん中に筋を作って少し 凹ましておきます。 180度のオーブンで45分から50分焼きます。途中で一度出して、 お肉から出てきた脂を捨て、向きも変えています。肉汁も混ざって いるので、あとからソースに加えたい方は捨てないでとっておくと いいです。 焼きあがってから5分〜10分ほどおいてから切るときれいに 切れます。味はついていますが、ケチャップとマスタードをあわせ、 タバスコを数滴落としたものをつけて食べると美味しいですよ。

S4DSC_1667

お弁当のおかずにもとっても良いですよ〜。
ぜひお試しくださいねー。

メンチカツにもなるミートローフのレシピでした!
(^o^)

Advertisements

2 thoughts on “伝えたい味ミートローフ/メンチカツ兼用レシピ

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s